日常奮戦記

日常感じた事をとりあえず書いていこうかなと‥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月の師走な中いかがお過ごしでしょうか?

今回も新しく我がこれくしょんに追加された時計を載せようかと。

ここ数年前にネットで偶然見つけ、一目惚れをしちゃいました。
貯金をして、いざ購入に踏み切ったら、「輸入元が取引きを辞めたので今後入荷予定なし」ばかり…
ショップやネットで探しまくってやっと岐阜でやっと1本在庫を見つけ、早速購入へ。

そしてトラブルが…
「時計の文字盤に曇りが生じているのでお売りすることはできません」…との事。
なに~!!!

やっとの思いで見つけた時計、「曇ってても良いから譲ってください」と返事をしたら、
「クリーニングをして完全な状態にしてから発送してくれる」との事。
そしてクリーニングの代金はショップが持ってくれるっていうではありませんか!?
「マジ感動です!」
ショップの人ありがとう!

一生大事にするかんね!

それから1カ月弱、ついに到着しました。
いやぁイイね!
恋人が出来た感じ、一人でニヤニヤしてます。

嫁様からは、アウェイなお言葉を頂きますが…

この時計、一番の魅力、いつもの事ながら、
「針がな無い」
というもの。


じゃぁ何で時間を知るのか?
文字盤に12時間で1周する小さな球が入ってまして、その球の位置で大体の時刻を知る事が出来ると、そういう時計です。


ドイツErich Lacher社製
「ABACUS-1」
abucus-1.jpg
↑今の時刻、だいたい17時15分~20分です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。