日常奮戦記

日常感じた事をとりあえず書いていこうかなと‥

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ作業も大詰め。
舞台のレイアウトを考えながら、キャラを配置していきます。
キャラは5cmの発砲にプロジェクターで写して絵をなぞっていきます。
080623_2238~0001

こんな感じ
080623_2239~0001

これを塗ると
080626_2111~0001

これを切ると
080626_2251~0001

ここで、キャラを切る時、ワザと斜めに切っていくと、より立体的に見えますよ。

地面に仮置き
080626_2133~0001

色を塗ると現実味(達成感)があります。

ここまで来て重大な事が…
それは、
ダンゴ剣と手を作るのわすれっちょった~!
あわてて作っていきます。
ダンゴ剣
080629_1848~0001

塗装は、強力な助っ人「嫁さん」
080701_1742~0001

ダンゴが美味しそうに仕上がりました
手の製作
10cmの発泡を大まかに切って…
080701_1134~0001

削ったらこんな感じ。
080701_1135~0001

何とか手っぽくなりました。

ここから胴体にギミックを入れていきます。
駆動系はこうやってユニットをつくります。
080702_0841~0002

それを、胴体に組み込んでいきます。
ここで胴体にリンゴ箱を使ったのか分かったでしょ (^^)/
080701_1743~0001

080702_1534~0001

ユニットを固定し、いよいよ合体!
080702_1811~0001

組み立ててみると、こんなデカかったとは…
1.7m位あります。
この巨人が舞台の上に乗るんだろうか?と思いました。

ここから、舞台の枠を作っていきます。
080702_1931~0001

ここでも強力な助っ人、息子の登場です。

枠を組み、背景を接着していきます。
080702_2024~0001

巨人を固定するため、マウントを作って、固定します。
080702_2048~0001

最後に水車と、キャラクターを配置して完成です!
080703_1605~0001
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。